2007年01月16日

油そば もへじ@相模原ラーメン横丁

感想肌で身体が痒い今日この頃。
肌の脂分が少ないんだろうか。。
ホント、毎年、冬場になると痒いんだよ〜!
何か、特効薬でもないもんだろか?

今年の7杯目:油そば(スープ付き) 600円
        moheji70117.JPG moheji-sahou70117.JPG
「相模原拉麺横丁」内に最後にOPENした1軒。
メニューは、「油そば」一品のみ。
美味しい食べ方がカウンターに。(画像右)

わりと薄味の醤油ダレ。
油もギトギト・ベッタリって感じじゃなく、結構軽め。
「ちょっと、味薄めかな?」って感じだったな。
麺は、平っぽい、ややちぢれ麺で結構熱々。
食感は、やや柔らかめですね。
具は、チャーシュー、メンマ、細切りナルト、ネギ、刻み海苔。
チャーシューは、薄くて、ややショボかったな。
メンマは、甘めの味付けで、結構、味濃い目。
付属のスープは、あっさり目の口当たり。
「油そば=ネチャネチャ」ってイメージあったけど、
このお店は、結構、ライトな油そばだったな。


これで、ラー横丁も一回り終了。
「再訪は、どの店行くの?」って聞かれたら。。
ちょっと、迷ううかな。
お店のDBはHPを見て下さいなるんるん


bloglanlbana.gif皆さんの1クリック」が管理人の支えでするんるん
ブログランキング・にほんブログ村へ皆さんのワンクリックが管理人の喜びです(笑
posted by 御用聞き at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺ワールド→笑福門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。