2016年05月26日

【介護】介護初心者のつぶやき【手術前日】

今日の戯言

リスクヘッジ?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

手術を明日に控えて
今日は術前麻酔と手術当日の説明を聞くために病院へ。

最初は麻酔科医の先生の説明から。
まずは当日のタイムスケジュールの説明を受ける。
図を描いてくれながら一連の処置について。
その後は手術における危険性についての説明。

コレが結構ヘヴィーで長かった。
キチンと説明して同意を得とかないと
後々大変な事になるかもしれないし
説明責任を果たさないとダメなのは分かるけど
肺血栓、合併症、出血過多とか
最悪の場合のケース説明のてんこ盛り。

身体切るんだから危険が伴うのは十分理解いているつもり。
「全然、ダイジョブですよ」
って言われるのもなんだけど
ネガティブな内容をメインに聞かされると
「ホントにダイジョブか?」、「ヤバい手術なのか?」
って不安に駆られる。

麻酔科の先生から説明を受けた後
今度は病室で看護師さんから手術についての説明を受ける。
ここでも手術のリスクについての説明がメイン。

医療訴訟が増えてるのかな?
無責任な楽観論は止めて欲しいけど
ネガティブな話ばっかも聴きたくないもんだね。

何にしても明日は手術。
無事、成功する事を祈るしか出来ないし
先生を信用するしかないんだよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね
posted by 御用聞き at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同意書の書く手、振るえますよね。
応援しておきました。ポチッ
Posted by 矢田@医療職兼業トレーダー at 2016年05月26日 17:59
ありがとうございます。
Posted by 御用聞き at 2016年05月27日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック