2018年01月19日

【ラーメン】ラーメンショップ東大和店@東大和【初訪】

今日の戯言

長年使っていたガラケーがぶっ壊れた。
しょうがないから新しいガラケーを買おうとショップに行ったら

「もうガラケーは販売いていませんよ」

俺にとってはある意味「死刑宣告」と同義語だよ(苦笑

でも「じゃ、良いです」と帰る訳にも行かないんで
店員さんのアドバイスを受けながら
ガラホとタブレットを購入する事に。

そんで今、両方をいじくり回してるんだけど
ガラホは、まぁ良い。
見た目や操作方法はガラケーと同じだからね。
問題はタブレット。
使った事無いから操作方法がよく分かんなくて悪戦苦闘。
それ以前にタップ画面に慣れてないから
フリックが上手く出来ない。
ちょっと弄ると触り過ぎたのか色んな画面が開いちゃう(苦笑

しばらく試行錯誤の日々が続きそうな気がする。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ラーメン 600円


ra-syo-soto1801.jpg

去年の夏ごろ東大和市駅の近くにOPENしたお店。
最近はめっきり見なくなったラーショだけど
30年前は「どさん娘」や「くるまや」と並んで
いたる所にお店があったんだよね。
(それが何故今頃新店?って気も??)

メニューは昔通りのとんこつ正油ラーメンがベースで
ネギやメンマとかのトッピング類が複数。
で、気になったのが券売機最上段左上にあるメニュー。

「支那そば」

とんこつメインのお店なのに何故にPPに醤油?
かなり気にはなったけど、
ここは昔を懐かしんでデフォのラーメンを。


ra-syo180117.jpg
        ↑クリックすると大きくなります↓
ra-syo-up180117.jpg ra-syo-men180117.jpg

白茶濁した豚骨正油スープ。
サラッとしててあまりクセは無いね。
ただ、ちょい塩味が強かったな。
(完飲したらかなり喉が渇きそうな感じ(笑)

麺は細めのほぼストレート。
ポックリした食感でやや硬めの茹で加減。
硬さは調整してくれるみたいだね。

具は、チャーシュー、メンマ、ワカメ、さやえんどう、コーン。
チャーシューは脂身少な目だけどシットリ歯応え。
メンマは普通(笑
ラーショ系のデフォでさやえんどうとコーンは珍しいかな?


我が街にあった最後のラーショ系が閉店しちゃってから数年。
元々ラーショ系キライじゃないから
これからもたまに行く事になるんじゃないかな。
値段も600円と最近のラーメンではリーズナブルだしね。

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑

人気ブログランキングへこっちもね

ラーメンショップ マルキチェーン 東大和店ラーメン / 東大和市駅

posted by 御用聞き at 20:49| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]