2016年08月22日

【戯言】お尻が壊れた【痔&しこり】

今日の戯言

肛門周囲膿切開手術

この後、書く事はオッサンが経験した実体験。
もし、心当たりや自覚症状があるなら
速攻で医者へ行け!!

軽い内ならこんな事にならなかったと思うから。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2ヶ月くらい前にいぼ痔になっちまった。
そんでしばらくすると臀部にシコリも。

昔、痔にはなった事あったから市販の薬で治るだろうな。
っと簡単に考えて医者へは行かずに薬で治す事に。

肛門の痛みは一進一退ながら段々良い方へとなってきた。
でも、最初はプクッと小さくて痛みが無かったシコリは
日に日にデカくなってきて何か嫌な感じだったけど
その内無くなるだろうと思ってたけど。。

でもシコリは一向に小さくならず
とうとう一週間くらい前から一日中鈍痛が走るように。
(たまに刺す様な痛みも)
もう普通に座ってるのも辛い感じになってきたんで
やむを得ず肛門外科へ行く事に。


尻丸出しの情けない恰好で診療ベットに待機。
しばらく待って診察してくれた先生が一目見て。。

我慢しすぎたね。
これはかなりヒドイ。
切って膿出さないとダメだね。


呑み薬とかで治るんじゃないかな?
とか簡単に考えてたんだけど
そんなレベルじゃなかったらしい。
もうね、文字通り「まな板の上の鯉」って言うか
「診察台の上のオッサン」なんで後は指示されるまま(苦笑

痛み止め注射してから処置するね。
と言われ
尻に麻酔薬(キシロカイン?)を注射され約15分程放置される事に。
この注射もかなり痛かったけど
これから始まる事に比べれば全然マシだったと今は思う。。

そして
痛いけど我慢してね。
はい。頑張ります。

@激痛1

それじゃやるね。
!!!!!!!!!!!
突然走る激痛!
見えないから分からないけど太い注射を刺されたのか
メスで切られたんじゃないだろうか?
麻酔効果なんて全然効いてない!
もう痛いなんてレベルじゃ無くて言葉も出ない!
痛みで無意識に身体が動いてしまう俺の脚を
看護師さんが押さえる。
そんな激痛が2〜3回繰り返された。
地獄だ。。

A激痛2

これから痛い事するけど我慢してね。
膿を絞り出すからね。
これ以上に痛い事されるんだ。。
はい。頑張ります。。(涙目

膿を絞り出す先生。
我慢出来ない激痛から無意識に口から舌打ちが漏れる俺。
「生まれてきてスミマセン」なんて言葉も頭に浮かぶ。
「呼吸をユックリ」って励ましてくれる看護師さん。
フーッ、フーッ、フーッと浅い呼吸を繰り返す俺。
まるで出産時の妊婦さんみたいな感じ?
(出産した事ないから分からないけど)
地獄×2だ。。。

そんな激痛治療が繰り返される事3〜4回。
「じゃ、洗浄して終わりね」と先生。
尻にガーゼを貼ってもらってやっと治療終了。
痛み止めと化のう止めの薬を貰って帰宅。


いや〜、正直、痔なめてたね。
特に痔から発症するシコリの方。
市販の薬塗っとけば痔は治って
シコリも無くなるだろうと思ってたんだけど甘かった。

確かに市販薬で痔の症状は治まったけど
一旦できたシコリは消えなくて
日に日にデカくなって痛みも強くなるんだね。

って言う事で
お尻の調子が悪い人は我慢しないで医者へ行け!(笑
俺みたいに我慢して悪化させちゃうと
時間もお金も結構かかるよ。
(通院:3日連続、治療費+薬代:1万数千円)

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね
posted by 御用聞き at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

【介護】介護初心者のつぶやき【周りの声】

今日の戯言

実体験からなんだろうな。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

母親が骨盤骨折で入院してから2ヶ月ちょいが経過。
骨折は、ほぼ治ったけど色んな問題が相変わらず山積み。
そんで入院生活はまだまだ長引きそうな現状。
まぁ、年寄りだからしょうがないよね。

そんな中、ご近所さんと話をすると。。
大体、二つの意見に分かれるんだよね。

@大変だよね。良くやってると思うけど頑張ってね。
A今まで世話になったんだからちゃんと世話しなね。


どちらも正論だと思う。
でも何かニュアンスが違うよね。

家の周りは高齢化が進んでて周りはほとんどお年寄り家庭。
俺みたいに子供と同居している家はあんまり無いようだ。
そんな中での上の二つの声の違い。

独断と偏見かもしれないけど
それぞれの家庭を推測すると。。

@子供達と良好な関係が続いていて満足。
A子供達と疎遠・無援助で不満足。


上の意見って自分達の体験談からの
話し方の差になっってるんじゃないのかな?
核家族化が進んでるしね。

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね

2016年06月11日

【介護】介護初心者のつぶやき【打ち合わせ色々】

今日の戯言

やらなきゃならない事、色々あるんだよね。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

入院して手術、容体も安定してるし一安心。
後は回復するまで病院にお任せして退院を待つだけ。
って思うんだけど
年寄りの場合はそうは簡単に済まないんだよね。

って事で今日は病院に呼ばれて打ち合わせ3連荘。

@介護認定の再調査
 若い人には、ほぼ関係無い事なんだろうけど
 要支援1を受けている家の母親の場合は
 再調査・再認定が必要との事。
 市のケアマネさんが病室まで来てくれて聴き取り調査。
 主に本人からのヒアリングに同席して約1時間。

Aリハビリ
 リハビリ担当の先生から現状の説明と
 今後のリハビリ計画についての説明。
 約30分。

B今後の計画
 病院の相談員さんと打ち合わせ。
 この時、初めて知った事。
 手術とかを要する入院をした時って
 入院→リハビリ→退院っのは同一病院だと思ってたんだよね。
 (入院のMAX期間は2ヶ月なのはしっていたけど)
 でも病院には急性期患者と回復期患者の区別があって
 回復期に入った患者は、そのまま入院し続ける事は出来なくて
 それ専門の病院に転院させられるって事。

今日の段階では具体的な決定はしなかったけど
リハビリ転院を受け入れる病院にも2種類あるとの事。
 @短期集中的にリハビリ→自宅に帰る
 Aリハビリ→芳しく無ければ施設入居の選択肢も。

今の段階では何とも言えないけど
出来れば@のリハビリが上手くいって家に帰って来れるのが
一番良い事だと思ってるけど
これからどうなるかは分からないな。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね

2016年06月04日

【介護】介護初心者のつぶやき【生霊?】

今日の戯言

何か様子が変。。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

母親が入院したため久しぶりの一人暮らし。
社会人になってから一人暮らし歴は長かったから
生活的には特に何の問題も無し。
ただちょっと気になる事が。

閉めたはずの玄関の鍵が
朝、新聞を取りに行ったら開いていたり
夜中に人の気配や足音を感じて部屋から出て
確認すると勿論誰も居ない。

これだけだったら
「鍵を閉め忘れたんじゃね?」
「上の階の気配や足音が聞こえたんじゃ?」
って気もするんだけど説明つかないのが
「台所の電気」。

晩飯作ろうと薄暗い台所でゴソゴソやってたら
いきなりパチッとスイッチを入れる音と共に
台所の電気が点灯。

家の台所の電気スイッチはON・OFFのボタン式。
シンク前から手が届く位置にはなく
間違って引っかけちゃうって事は絶対起きない。
なのにいきなりスイッチ音とともに点灯。

これって何なんだろう?
母親が家の事を心配して生霊飛ばして見に来た?(笑
そんで「ちゃんと電気点けなさい」って説教?(笑

まぁ、何にしても悪意は感じないから
ほっといて良いんだろうけど
やっぱ気にはなるな。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね

2016年06月03日

【介護】介護初心者のつぶやき【介護認定制度】

今日の戯言

使えるものは使わせてもらうよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

介護認定制度って言うのは日常生活に支障がある人が
公的支援を比較的安価で支援してもらえる制度の事ね。

申請は住んでいる市役所に申請すると
認定員の人が家に来てくれて聴き取り調査を実施。
その後、介護度のレベルの決定通知が送られてくるの。
その間、大体1ヶ月位かな?

レベルは、要支援1.2、要介護1〜5の7段階。
レベル判定基準はよく分かんないけど
本人の健康状態の他に身近に支援できる身内がいるか?
なんてのも査定に影響しているような気がするね。

支援してもらえる事はは色々あって
例えばデイサービスとか機能回復訓練とかお風呂介助とか
内容は様々。
コレは判定レベルによって内容や回数が決まってるんだよね。

家の場合で言うと
歩行器を使えば家の中の移動ができる。
トイレ、お風呂は自力で何とか。
息子(俺)が同居している。
って状態で「要支援1」で受けられるサービスは
週1回のデイサービスだった。

そんで、この介護認定は基本年に1回なんだけど
体調や環境の変化があった時は
都度、再調査してくれてレベルUPも。
レベルが上がれば受けられるサービスも勿論増えるよ。

今回、家の母親は再認定調査を受けるけど
右足の調子が悪かったのが
今回の怪我で左足も不自由になりそう。
多分、介護レベルが上がって
受けられるサービスも増えるんじゃないかな?

「出来るだけ身内で」って考える人もいるだろうけど
受けられる支援は受けた方が良いと思うんだよね。
介護する側が壊れちゃったら元も子も無いからね。

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね

2016年06月02日

【ラーメン】大冬樹@東大和【再訪】

今日の戯言

もう6月か。
早いもんだな。。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ド煮干しまぜそば 680円 + スープ 50円

daitohki160602.jpg
        ↑クリックすると大きくなります↓
daitohki-up160602.jpg daitohki-men160602.jpg

スープの無い暖かいラーメンだね。
煮干しがかなり強めに来る濃厚なタレ。
(汁気はほとんどないね)
結構オイリーで唇がペタペタするくらい(笑
卵黄を混ぜると多少はマイルドになるかと思ったけど
煮干しの風味は強いままだったな。

麺は中太の平縮れ麺。
モッチリした食感でタレとの絡みも良かったな。
麺量はラーメンより少し多めって感じかな?

具は、チャーシュー、メンマ、卵黄、白ネギ、青ネギ、のり、紅生姜。
チャーシューはちょい脂身が多かったけど柔らかかったな。
他の具材は混ぜちゃうと個々の味はね?(笑


daitohki-sup160602.jpg daitohki-sup-up160602.jpg

茶濁したスープも煮干しの風味がかなり強め。
エグみとかは無くて飲みやすかったけどね。


daitohki-sime160602.jpg

最後は麺を少し残しといて
スープを注いでラーメン風にして〆。
味玉は以前ポストに入っていたサービス券でトッピング。
よく味が染みた黄身が半熟タイプだったよ。


カウンターの上に冷たいラーメンの告知があったけど
いつから始まるんだろう?

お店のDBはHPを見て下さいな🎵

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね

ラーメン大冬樹 本店ラーメン / 桜街道駅上北台駅

posted by 御用聞き at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

【介護】介護初心者のつぶやき【譫妄(せんもう2】

今日の戯言

昨日は何だったんだろう?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨日の面会で衝撃を受けて気が重いけど
今日も面会へ。
部屋は個室から大部屋に移動されてた。

部屋に入りベットの脇へ。
顔を覗くと昨日より落ち着いている様子。

俺「お昼ご飯は食べた?」
母「おかずは全部食べたけど、ご飯はね」
母「おにぎりが2個出たけど1個でお腹いっぱい」

おや?昨日と全然違うなと。
昨日は意味不明・支離滅裂で会話が成立しなかったけど
今日は普通に会話が出来る。

その後も確認するためにいくつか質問。
「何日に入院したの?」
「手術は何日にした?」
「今日は何日か分かる?」
「昨日、誰が面会に来た?」
「チビが面会に来たと思うけど名前は?」
「今、どこにいるか分かる?」
とか聞いてみると
時間軸は多少ズレはあったけどほぼ正しい答え。
(入院してると時間の経過は曖昧になるからね)

「譫妄(せんもう)=一時的な記憶障害」って
極端なんだね。
昨日の状態では「これ、絶対ヤバい!」って
思ったんだけど
今日は入院前と同じで普通の状態に戻ってた。

人間の脳って不思議だね。
一日で劇的に変わるんだもんね。
でも、これで
「退院して家に帰って来ても何とかなるかな?」
って一安心。
ちょっとホッとした気分。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね

2016年05月31日

【介護】介護初心者のつぶやき【譫妄(せんもう)】

今日の戯言

突発性痴呆症?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今日も入院中の母親の見舞いに。
部屋に入り声をかけると。。

母「あんた、今までどこ行ってたの?」
俺「えっ?」
母「全然、顔見せないで」
俺「えっ?えっ??」
俺「何の事言ってんの?一昨日来たじゃん」
母「家も無くなってるしどこに住んでるの」
俺「前と同じ所に住んでるよ」
母「家は無くて誰も居ないって聞いた」
俺「誰に聞いたの?」
母「市役所の人に聞いた」

言ってる事が意味不明で支離滅裂。
「これって痴ほう?」
って心配になってナースステーションで状況を聞くと。

「今朝あたりから様子が変わってきた」
「環境の変化でこういう事もある」
「物忘れ外来の受診を受けた方が良いかも」
との事。

「来ちまったか。。」
「このまま無事に退院出来ても家で介護出来るか?」
「両足が不自由な上に痴ほうじゃ無理だよな」
と、頭ん中グルグル。
でも考えても今は何も出来ないんで帰宅。

夜になって姉が面会へ。
運良く主治医の先生と話が出来たと。
先生いわく
「「せんもう」と言って手術の後は良くあるケース」
「急激な環境の変化についていけないで起こる」
「落ち着いて来ると段々治ってくる」
との事。

確かに受診→即入院→個室→手術→ICU→大部屋→個室と
この10日間くらいで急激に環境が変わったから
そう言う事もあるのかな?と一応納得。

でも、それでも心配だから
「譫妄(せんもう)」をググってみるとウィキには。

「大手術の後に起きる興奮による記憶障害」
「寝てる人を急に起こすと同じ症状出る事も」
「一時的な記憶障害で退院する頃にはほぼ収まる」
の様な記述。

ウィキをどこまで信用出来るかは?だけど
確かに言ってる事は意味不明で支離滅裂だけど
俺の名前や姉の名前、孫やひ孫のの名前は覚えている。
痴ほうだったらそんな事は覚えていないだろうし。

明日以降の様子を見てみないと何とも言えないし
まだ完全には安心できないけど少しホッとした気分。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね

2016年05月27日

【介護】介護初心者のつぶやき【転室】

今日の戯言

早くね?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日の手術は予定より時間も短く出血も少なく
上手くいったとの事だったけど
ICUに入ったんで様子見の為に面会へ。
(術後は何があるか分かんないからね)

ICUの前に着いてインターホンで
「〇〇の家族ですが」と伝えると
「ちょっと待って下さい」との返答。

しばらく待っていると看護師さんが出てきて
「容体も安定してるんで一般病棟に転室しました」と。
「えっ?昨日の今日なのに」
「普通、2〜3日は様子見るんじゃないの?」
とちょっとビックリ。

最近はデカい手術しても、その後の動きが速いんだね。
まぁ、良い事なんだとは思うけど。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね

【介護】介護初心者のつぶやき【キツイのは】

今日の戯言

フィジカルとメンタル

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

手術が成功して一安心。
転倒してから骨折が判って入院するまで
結構時間が経ってしまったのは失敗だったけど。。

その間、約1週間。
歩けないんでトイレやベットへの移動は車椅子に乗せて介助。
その時思ったのは。。

体力より精神がキツイ。

トイレや雑用とかで昼夜問わず2〜3時間おきに呼ばれる。
ただ、これは授乳期のママさんと同じ様な事だし
慣れれば何とかなるんだよね。
(キツイ事はキツイけどね)

それよりもキツかったのはメンタル面で
介助する時に
「痛い〜」とか「ふ〜」とかの苦痛の声を聞くのが辛かった。
一番辛いのが本人なのは分かっているけど
身内のそう言う声を聞く事って普段は無いからね。

たった1週間でもそんな風に思うんだから
何年・何十年と介護を続けている方達の
精神的・肉体的な苦労は半端ないんだろうな。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

にほんブログ村 グルメブログへ応援お願いしま〜す(笑
人気ブログランキングへこっちもね